簡単に使えて本格的なHPが作れる「ホームページ制作ツール」のおすすめを紹介しています。

グーペの「お知らせ更新」機能の使い方について詳しく解説



前回の記事(グーペでホームページを作る(その2) トップページをきれいに整える)では、 グーペで作成したホームページに表示される項目やデザインを整えました。

今回の記事では、トップページに表示される「お知らせ機能」の設定や更新について解説したいと思います。

「お知らせ機能」とは、ブログのような使い方ができる簡易的な更新機能です。 特にお店や教室など日々情報を発信したいホームページでは、重宝するのではないでしょうか。

というわけで以下、ご覧ください。



ブログのように使える!お知らせ機能の利用手順について解説

グーペで提供されているお知らせ機能とは、日々のキャンペーンや商品情報などちょっとした情報をホームページに掲載していくための機能です。

一般的なブログほど高機能ではありませんが、簡易的なブログのように情報を掲載していくことができます。

通常のホームページの更新のようにファイルを更新するといった手間が一切かからないため、情報の追加や更新が多いホームページほど重宝するはずです。



まず、グーペの管理画面の左メニューに表示されている「コンテンツ」>「お知らせ」をクリック。






すると、お知らせの投稿画面が開きます。



無料ブログなどによくあるような投稿画面なので、操作に迷うことはあまりないと思います。




さっそく、投稿してみます。
今回はタイトルと本文に簡単な文章を入力し、画像を設定してみました。



上画像で設定した画像は、トップページのお知らせ部分に小さなサムネイルとして、またお知らせ記事の本文にも表示されます。

公開日に関しては、投稿と同時に公開する場合は特に何かを設定する必要はありません。 特定の時間に投稿したい場合は、公開日をその日時に設定すれば予約投稿できます。

あとSNSに同時投稿することも可能ですが、その場合はグーペとお持ちのSNSアカウントとの連携が必要です。 (未来の日時で予約投稿する場合は、SNSへの同時投稿はされませんのでご注意ください)



全てを入力し終えたら、下部の「登録」ボタンをクリックしてください。 一旦下書きとして保存したい場合は、「下書き保存」ボタンをクリックします。





お知らせ情報を投稿すると、トップページにあるインフォメーション欄に更新情報が表示されます。


利用しているテンプレートのレイアウトによって、表示場所や内容は異なります。

今回は画像を設定したので、画像がサムネイルとして表示されています。





さらにお知らせを投稿してみました。



きれいに表示されていますね。




各投稿は、クリックすることで詳細な内容を閲覧できます。






インフォメーション欄に表示されている「もっと見る」をクリックすると、記事の一覧を時系列(新着順)でみることができます。



まるで、簡易的なブログのようです。
最新情報や、日々のちょっとしたお知らせを掲載するのにはちょうどよい機能だと思います。

このお知らせ機能は、iOSを搭載したスマートフォンやタブレットからも更新可能です。(アプリのダウンロードが必要)




自分のホームページに、楽に更新していけるブログ的な機能を付けたいという人は少なくありませんが、 普通に実装しようとなると知識もいりますし手間がかかります。

しかしグーペなら簡単です。

ちゃんとしたブログを持ちたい場合は、別途JUGEMというブログサービスを利用したブログ機能が提供されていますので、 そちらを利用すると良いでしょう。


お知らせ機能の表示件数を変更する

お知らせ機能を利用して投稿した「お知らせ」は、デフォルトではトップページに最大4件までしか表示されないようになっています。

しかし、もっとたくさん表示したい場合もありますよね。 その場合の変更方法について解説します。



グーペの管理画面の左メニューに表示されている、「コンテンツ」>「トップページ」をクリック。






トップページ画面が表示されるので、その画面を下の方までスクロールします。






すると、お知らせの表示件数を設定する項目が見つかるはずです。






表示件数の下に表示されているプルダウンメニューから、適当だと思われる件数を選んでください。



2019年6月時点では、表示しない~最大10件表示まで設定することができるようになっています。




お知らせの表示件数が多くなるように設定を変えると、以下画像のようにトップページへの表示件数が増えました。



お知らせの更新頻度が多いホームページの場合、表示される件数が少ないと、最新のお知らせがトップページからすぐに見えなくなってしまいます。

ユーザーにわかりやすいようにトップページに表示させているのに、 すぐに見えなくなってしまうのは不便ですよね。

なのでお知らせの更新頻度が多い場合は、あらかじめ表示件数を多く設定しておくことをおすすめします。


投稿したお知らせ機能の編集や削除について

過去に投稿したお知らせの内容を編集したり、削除したい場合があるかもしれません。 その場合の手順について解説します。




まず、グーペの管理画面の左メニューに表示されている「コンテンツ」>「お知らせ」をクリックして お知らせページを開いてください。






お知らせページを開いたら、ページ上部に表示されている「登録リスト」タブをクリックします。






登録リストには、これまで投稿したお知らせが一覧で表示されています。



編集を行う場合は、編集したいお知らせの欄に表示されている「編集」ボタンをクリックしてください。

また投稿を削除したい場合は、削除したいお知らせの先頭にあるチェックボックスにチェックを入れ、 下部に表示されている「チェックを入れた項目を削除」ボタンをクリックします。

誤って削除してしまっても復元できませんので、ご注意ください。



お知らせ機能の利用方法については以上となります。

記事の途中でも触れたように、このグーペの「お知らせ機能」のような機能を自分でホームページに実装するとなると、 知識も必要ですし手間もかかります。

またホームページ制作会社に実装をお願いした場合、ある程度の費用がかかる可能性もある点を考慮すると、 グーペに機能が標準搭載されているのはお得感が大きいです。

ホームページの制作を検討されている人は、是非チェックしてみてください。








次記事では、カフェのようなお店のホームページ作りに役立つ「メニュー」ページの追加の仕方について解説します。

飲食店のメニューだけでなく、ちょっとしたコレクションや販売商品の紹介にも利用できる便利な機能です。

興味をお持ちの方はご覧ください。
次記事:グーペで作ったホームページへカフェメニューを追加する手順について解説 商品紹介にもおすすめ

Top